スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
54.jpg
オーラストップの対面からリーチ
ほとんど思考時間無しに4s、6sを捨てていたので整った手牌である可能性が高い
役無し両面だと決め打つ
待ちがソーズなら58s一点か(466から7s引いてのスジ交換→667からの打6s)
考えてるうちに6sツモ
一発目に現物を引いてくるのは手牌があがりたがっている証拠だ

55.jpg
違和感のあるツモ
流れはこちらに来ているはずなのにどうしてこんな牌を?
直感的にこの8pは当たり牌だと確信
リーチの直前に上家の親が切っている牌だから
おそらくこれは和了牌を先に処理されてしまったパターン

ここで打北
感覚的には8pヘッドの最終形しかない
でも普通は打2s
シャンテン維持しつつ6789pツモにも対応できる

56.jpg
上家の河を気にしてソーズの受けをフルに残した形
三色に固執しなくても直撃での南入り、逆転が期待できる

58.jpg
ラス牌3mを一発ツモ
鳴きが入らなくてよかった
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。